株式会社 サザ コーヒー


サザコーヒー

サザコーヒー農園コロンビア


 おおよそ 25ha 80000本のコーヒーが植えられている。
 海抜標高1950m昼夜の寒暖の差が激しく濃度の濃い味が期待できる。
 商業ベースの初収穫は2015年5月見込み


オンラインショップ

サザ農園ゲイシャ
:限定20個 1.800円/100g
サザ農園ゲイシャ初収穫



☆ 鈴木誉志男とエドガーモレノ博士と鈴木太郎
農地購入は1996年。農園として1998年から。2000年頃から急速に治安が悪化し、コロンビア南部が左翼ゲリラ掌握地帯になり内戦状態で危険地帯のど真ん中に位置していたため、2006年までほぼ手つかずで収穫物はゲリラに収穫されていたようだ。

 いちどは日本にコーヒーを持ち込む事に成功するが、2008年のエルニーニョでサビ病が大発生しサザ農園の品種カツーラは全滅。その後全ての品種を耐サビ病品種に植え替え2015年の商業ベース初収穫に挑む。

大粒夢の品種の掛け合わせ実験中。

サザコーヒー農園内の車が通れる通路は約2.5kmアップダウンがあり、足で歩くには辛すぎるので農園内の移動には馬を使用しています。現在5頭の馬を所有しております。

社内バリスタ研修の時
田所バリスタと黒沢焙煎職人が泊まりがけでサザ農園を体を張って体験。 その広さと昼夜の寒暖の差に驚き! 皆にコーヒー豆についてもっともっと知ってもらう必要がある。

サザ農園のジープ?ウイリーというアメリカ製のワイルドな自動車。元々は4WDであったようだが、そうでもなくなっています。これは、二代目で一代目は崖から落ちたようなトラブルに見舞われて売却。山道を曲がりにくく止まりにくい車でゆく!

サザコーヒー農園管理人:ファビアンガルシアと黒沢焙煎職人 
Fb Fabian Garcia

鈴木誉志男と愉快な仲間達のコロンビアツアー(茨城県ひたちなか商工会議所御一行)

Dr.モレノ サザコーヒー農園プロジェクトの共同経営者。鈴木太郎の恩師。元 FNC ( Almacafe ) 品質管理部長 一緒にCup of Excellence Colombia で優勝を目標に掲げる。
2014年9月現在大開花があったので来年の5月にはじめての商業ベースで大収穫がある。

農協の選挙に投票、一農園に対して一票の投票権がある。


サザコーヒー 農園コロンビア:Timbio Cauca Colombia
facebook FINCA SAZA COFFEE
コロンビアのサザコーヒー農園、5 ha の「 Finca Saza Coffee 」と21 ha の「 Finca Tres Edgaritos 」から成り立つ 農園外周 2.2 Km のために馬を 5 頭所有している。合計4棟の建物にひとつの精製所とひとつの天日乾燥場が含まれる。

より大きな地図で FINCA SAZA COFFEE を表示

サザ コーヒー 本店
サザコーヒー 水戸駅店
サザコーヒー 水戸京成百貨店店
サザコーヒーつくば駅前店
サザコーヒー 大洗店
サザコーヒー 勝田駅前店
サザコーヒー 茨城県内の店舗
サザコーヒー 品川エキュート店
サザコーヒー 大宮エキュート店
サザコーヒー 東急二子玉川店
サザコーヒー コーヒー農園