株式会社 サザ コーヒー


おいしいコーヒーには理由がある

贅沢とは価格や対価ではなく、情熱と手間である

コーヒー 完熟果実 コーヒー 果実 これから精製 赤い完熟果実 赤い完熟果実

・コーヒー果実の熟度
コーヒー果実の中のコーヒー豆(種子)もきちんと熟したものがおいしいです。 果皮の色の濃さは、塾度のバロメーターで「味や香りの濃さ」につながります。 特に、おいしい品種ブルボンなどは果皮が 早く赤くなる「早稲種」で、種子成熟より遅いので、果皮は「濃赤」がよいです。

コーヒー果実の輸送 果肉とりたてコーヒー種子豆 ヌメり除去後コーヒー種子豆
・水洗式コーヒー
果肉を取り除き、主に水を使った比重選別で未成熟豆やダメージ豆の混入を防ぐ精製法。 果肉を取り除いた後、種子周辺のヌルヌルした物質の除去や乾燥の工程で経験が必要。 よりシャープな味になり、クリーンカップ(ダメージ未混入)に仕上げやすい。

しっかり赤く熟れているコーヒー果実 サンドライ コーヒー果実 天日干し サンドライ コーヒー果実 天日干し完了時 サンドライコーヒー果実 エチオピアの風景
コーヒー果実の熟度は、味や香りの濃さに関わり、精製や乾燥は、風味や後味など「コーヒーの質」を左右します。 土地品種そして、 作り手の知識と経験・習慣によって濃厚な甘い香りのコーヒーが期待できます。

高度な技術を伴った伝統的天日乾燥はコーヒー豆に負担をかけずにじっくり水分を抜いてゆく
乾燥工程は重要なファクターの一つ

完熟コーヒー果実 コーヒー 天日干し完了時 プロバット プロバット