株式会社 サザ コーヒー


Brewers Cup について

サザコーヒーの尾籠一誠(おごもりいっせい)日本チャンピオン は World Brewers Cup 日本代表でイタリア・リミニへ行き、Brewers Cup 世界ランキング9位で終わった。
Brewers Cup とは?
一般社団法人 日本スペシャルティコーヒー協会 過去の競技結果 ( 2014年:JBrC )

イタリア・リミニでの世界大会の様子


World Brewers Cup 2014 Rimini
使用した豆:パナマ、エスメラルダ農園、ナチュラルゲイシャ。
使用器具:ハリオV60、ボナビータポット、カリタグラインダー

Japan Brewers Cup 2014 Tokyo
使用した豆:ケニア、ニエリ、テグ。
使用器具:カリタ・ウエーブドリッパー、ボナビータポット、ディッテイング・グラインダー

Brewers Cup (ブリューワーズカップ)とは

コーヒーの世界には世界一を決める競技大会がいくつかあるが、 普通のコーヒー(フィルターでこしたものやサイフォンコーヒー、非エスプレソマシーンコーヒー)の世界一を決める大会。

評価は「おいしい純粋なコーヒー」に集約される

ルールは、「必須サービス」「オープンサービス」の2つの競技から成り立ち、必須サービスは 100 点満点、オープンサービスは 140点満点で集計される。使う器具は選手の持ち込みで、コーヒー豆粉砕機、コーヒー抽出器具、カップなど選手の特性がいかせる。

予選は、( 必須サービス+(オープンサービス x 100 / 140) の計 200点満点で上位6名が決まる。
決勝は、(オープンサービス x 100 / 140) の 100点満点のみで優勝を決める。

1)必須サービス競技:


・大会側が用意した決められたコーヒー豆と水でコーヒーを抽出する。
・プレゼンなし
2)オープンサービス競技:


・競技者が持ち込んだコーヒー豆と水でコーヒーを抽出する。
・プレゼンあり

- 日本のルールについてはこちらを参照 : 日本スペシャルティコーヒー協会
- World Brewers Cup Rules & Regulations 2014 : worldbrewerscup.org